great incident in language school

I had been to language school in Malaysia for 2 month, and I became friend with Algerian who were a teacher.

One day, we talked about different of labor situation between Algerian school and Japanese school. Gradually, our class teacher and many other students joined this discussion. We could share each of our opinion and feelings.

I will write their nationality instead of name.

・・・・・・・・

SORA: When you were a teacher, what were you doing in weekend in your country?

Algerian: One day, I almost spend preparing lessons or marking tests. Other day, I usually spend with my family or friends.

SORA: Wow… What is the beautiful weekend…! Do you know that almost teachers in Japan don’t have holiday in weekend.

Korean: What?? Are there lessons weekends also?

SORA: No, there are lessons just weekday. Do you know “club activity”? It gives an opportunity to do sports or cultural doing for students. For example, Baseball club, soccer club, basket ball club, ensemble and so on. Most Japanese student should join it and practice every day including weekends. Most of teachers also, they have to go school to coach them on weekends also. I have friends who are teacher, they have had less than 1 week summer holidays.

Italy: W…What…?

SORA: Basically, it’s difficult to get holiday by teachers in Japan.

Italy: It’s like a robot… If we don’t rest, we will break our body and mental…

Saudi Arabia: Wait… Is it same for student? Student also don’t have holidays…isn’t it?

SORA: Exactly, yes… It depends on school, but when I was a junior high school student, I have had only one holiday a month.

Italy: No way…!! It’s difficult to believe it… By the way, how long student spend in their school?

SORA: Generally, they spend 7am or 8am to 5pm or 6pm.

Saudi: R…really…?! In our county, we only stay 8am to 1pm!

Yemen: Yemen is also about like that.

Korea: it’s too much short…

Italy: How about teachers? How long teachers spend in school?

SORA: it also depends on person, but almost my teacher friends, they spend 7am to 9pm in their school.

Algerian: Why should they stay at school as long time? When do they meet their girlfriend or boyfriend…? Don’t they complain this strange situation?

SORA: They still don’t notice that this is strange situation. They think this is normal and they can’t doubt about usual custom.

Italy: If you complain about it in the teacher conference, how many teacher support you?

SORA: umm…it’s difficult question… In my opinion, 30% to 40% teachers don’t support me.

Italy: …You mean, other teachers support you…?

SORA: I don’t think so. Other teachers don’t say their opinion, or they don’t have their opinion.

Yemen: I have heard it before. Japanese are not good at explaining their opinion.

Saudi: This is the Japanese custom… right?

Yemen: Don’t Japanese people know about human right? Don’t they be taught about it?

SORA: I don’t think it’s enough. At least, in their school, it’s too difficult to claim about their right.

Yemen: But even if you confront about this situation, you don’t have to be afraid. We will support you. It may need long time, I believe that it will be better.

Italy: You are member of us, this is the strongest international team, right? You are supported all of us. You can change this situation.

・・・・・・・・

I felt so happy because even we have different background, we discussed Japan’s strange labor situation.
Even Japan’s school, there are not like this conversation.

They listened my claim seriously, and they told their opinion and support me.

I want many people know this conversation.

・・・・・・・・

I posted same article on twitter by Japanese.
More than 6 thousands people spread it.

SORA Written by:


8 Comments

  1. Anonymous
    Saturday November 11th, 2017

    日本人だけの話し合いではないからこその意見とも言えますね
    日本人はこの環境に(あまり言いたくありませんが)慣れているのでこの発想すらない人も少なくないでしょう
    勤勉に働くことはとてもいいことだと思います、悪いのはその勤勉さを都合よく利用されていることですね

    わたしは今までずっと教員になって授業をすること、生徒と仲良くなることが夢でした
    しかし、大学で教職の授業を受けながらこうした実態を知った今、教員になるか否かとてもとても悩んでいます

    わたしは教員になるよりも以前に、わたしの家族を作り、ともに時間を過ごしせる家庭を夢みています。教員には、それは、難しいようにしか思えません

    わたしの夢の両立は、現在の日本では不可能であると言われているようなものです、、、

  2. Anonymous
    Monday November 13th, 2017

    こちらのお話を嬉しい気持ちと羨ましい気持ちで拝見させて頂きました。
    私は数ヶ月前、7年近く務めた保育園を退職しました。
    表立っては寿退社という形での退職でしたが、本当の理由は別のものでした。
    何年にも渡って行われない職員への面談。
    「有給が取りやすい」と謳いながら子どもの居ない職員は病気で倒れない限り有給を取れない職場の雰囲気。
    当たり前にあるサービス残業&持ち帰りの仕事。etc…
    私自身、最後くらいそれに抗おうと恐怖心を抱きながらも有給消化を申請しようと試みようとしましたが「私だって取れなかった」「拾ってもらった身なのに恩を仇で返すのか」と言うような上司からの威圧に耐えかね断念しました。
    私にも一人だけ応援してくれる同僚が居ましたが、その人にも迷惑を掛けるのではないかと思うと不安でいっぱいでした。
    声を上げる事すら許されない日本の職場環境はどうかしていると思います。
    SORA様のように「それはおかしい」「応援するよ」と支えてくれる人が多く居るこはとても力強い支えだと思います。
    この投稿の考えが多く広がってくれることを切に願っています。

  3. Anonymous
    Monday November 13th, 2017

    福岡では土曜日に県大会の決勝に有無を言わせず全校応援…それが新聞に自慢気に掲載されます。それを見た他の学校は試験前の土曜日に、やはり県大会の決勝の応援を企画してます。福岡は全く風は吹いていません。どうしたらいいのかわかりません。

  4. Anonymous
    Wednesday November 15th, 2017

    英文が中学生の宿題レベル
    本当にこいつらは実在するの?

  5. SORA
    Wednesday November 15th, 2017

    1件目の匿名の方
    コメントありがとうございます。
    その悩み、大変共感致します。このソラとしての活動の大きな原動力に、この現状のままでは自分の将来設計が理想と大きくかけ離れたものになってしまうということが挙げられます。
    道は大きく2つあり、1つは教員以外の職で家庭を持つこと。もう1つは、この現状を少しずつ変えるように働きかけ続けること。難しくとも、私は後者を選択したいと思いました。
    もしどちらの道を選んだとしても、何かお互いに情報共有をしていく中で、共にメリットを享受できる関係になれたらと思います!
    今後ともよろしくお願い致します。

  6. SORA
    Thursday November 16th, 2017

    2件目の匿名の方
    コメントありがとうございます。
    本当にお辛い経験をされたのですね…
    職員一人一人が有給をとることを、悪いこと、非難されるべきことと認識しているのでしょうね。
    それがひいては、風潮として無言の圧力のようになるのでしょう…。
    保育園も広いくくりで見れば同じ教育関係の仕事ですが、これは共通した風土があるのでしょうか…。

    ちなみにマレーシアの語学学校でのケースですが、先生が体調不良の為や、旅行のために休暇を取ることが、日本と比べたら多くあったように感じます。
    それにも対応できるようにか、クラスに対して先生の人数が多いなと思っていました。
    こうした背景があってか、困った時はお互い様という職員の風土に繋がっているのではないかと予想します。

  7. SORA
    Thursday November 16th, 2017

    3件目の匿名の方
    コメントありがとうございます。
    全校応援という名目をつけてしまうと、行かない生徒がいたとして、応援に行った生徒や選手から「なんでこなかったんだ?」と非難の目を向けられることに繋がってしまうと考えられます。
    ましてテスト前ならば、勉強をしたいのにイヤイヤ参加する生徒もいるでしょう。そういった生徒が、応援に行かなかった生徒に対して攻撃してしまうことは想像に難しくありません。
    あくまで部活動は生徒の自主的な活動であるので、学校側が生徒に有無を言わせず全校応援を推し進めるのは疑問ですね…。

  8. SORA
    Thursday November 16th, 2017

    4件目の匿名の方
    コメントありがとうございます。
    英語力がなくて申し訳ないです…これからも勉強していきます…
    もしよければ文法的な間違い等あれば、教えていただけると幸いです…
    よろしくお願いします。

    そして、もちろんこの話は事実です。

あなたはこの記事やコメントについてどう考えましたか?ぜひ考えを共有しましょう!(How do you think about this issue? Please share your idea!)

空欄なら匿名です(blank is anonymous)↓